音楽系まとめ速報 | おんそく!

2chの音楽ニュースを中心にYouTube音源PV動画や歌詞情報、歌番組の視聴率など芸能ネタもまとめます。

 
人気記事(週刊)

【訃報】レオン・ラッセル(Leon Russell)が死去 代表曲動画などまとめ【マスカレード、スーパースター、ソング・フォー・ユー】

1: 2016/11/14(月) 04:52:42.99 _USER9

ミュージシャン/ソングライターのレオン・ラッセル(Leon Russell)が11月13日、ナッシュビルにて死去。

レオン・ラッセルの公式サイトやFacebookページにて、就寝中に亡くなったことを彼の妻が明らかにしています。死因は未発表。レオン・ラッセルは今年7月に心臓発作を起こし、その後に心臓バイパス手術を受けて、快方に向かっていると伝えられていました。74歳でした。

[source] http://www.leonrussellrecords.com/news.shtml

<レオン・ラッセル/Leon Russell>

●3歳のころからピアノを学び、14歳で家を出てナイトクラブで歌い始めたという彼は、
58年にロサンゼルスに進出してフィル・スペクターがプロデュースしたロネッツや、
フランク・シナトラなど大物のバック・ミュージシャンをつとめ、
60年代末にはローリング・ストーンズのレコーディングにも招かれる売れっ子となる。

●70年代からアレンジャー、プロデューサーとしても活躍し、彼の存在感を表すエピソードとして、
70年にイギリス人のシンガー、ジョー・コッカーのプロデュースをしたときには、
バック・バンド“マッド・ドッグス&イングリッシュ・メン”を指揮してコッカーの存在が霞むほどのカリスマ性を発揮。

●同年、自らレーベルを作り、ファースト・アルバム『レオン・ラッセル』をリリース。
「ソング・フォー・ユー」「デルタ・レディー」「デキシー・ララバイ」などの名曲を含むこのアルバムには、
エリック・クラプトン、スティーブ・ウインウッド、ストーンズのチャーリー・ワッツと
ビル・ワイマン、ビートルズのジョージとリンゴなどの超大物が参加。
デビュー1枚目にして、ラッセルは自分がロック界の最重要人物の一人であることを証明してみせた。

●その後も『シェルター・ピープル』や大ヒット曲「タイトロープ」を収録した『カーニー』といった傑作アルバムをリリースし、
ファンキーでねばっこいリズムと骨太な南部サウンドに乗せたブギウギ・ピアノとアクの強いボーカルで、
スワンプ・ロック・ブームの立役者となる。

●ソングライターとしても非常に高く評価されており、
ジョージ・ベンソンの「マスカレード」、カーペンターズの「スーパースター」などのヒット曲も、彼の作品。

http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail2&event=6858&shop=1

・Leon Russell
no title

引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1479066762/

22: 2016/11/14(月) 05:22:37.08

A SONG FOR YOU - Leon Russell & Friends (1971)
https://www.youtube.com/watch?v=37dw2r45Xzg

Leon Russell - This Masquerade
https://www.youtube.com/watch?v=tn-br0h4rZk

Superstar: Carpenters/Leon Russell Cover
https://www.youtube.com/watch?v=p5KT5sMIihk

Leon Russell "Tight Rope" 720p HD
https://www.youtube.com/watch?v=k-z1JjmdQ0U



スポンサーリンク

今聞いても悪くないな

 

3: 2016/11/14(月) 04:55:48.16

>カーペンターズの「スーパースター」などのヒット曲も、彼の作品。

すごい

 

21: 2016/11/14(月) 05:20:45.64

>>3
スーバースターはGorupieというタイトルのオリジナルを聴くべき
カーペンターズのは歌詞も変えて薄くなってる

Delaney & Bonnie Gorupie
http://youtu.be/Gz1ftiiPpyo

 

32: 2016/11/14(月) 05:44:54.16
>>21
俺もこっちのほうが好き

 

4: 2016/11/14(月) 04:57:41.28
rainbow in your eyesのイントロ大好き

 

6: 2016/11/14(月) 04:59:44.70
A song for youってグラムパーソンズの曲とは別物かな

 

8: 2016/11/14(月) 05:01:36.83
ミュージシャンの訃報多いな
そういう年代か

 

14: 2016/11/14(月) 05:06:48.41
カーペンターズ好きだから知ってた。
ア・ソング・フォー・ユー、スーパースター。
長髪の渋いおっさんだったな。
R.I.P.

 

17: 2016/11/14(月) 05:14:11.91
AOR系だっけ
名前は知ってるがよく知らん

 

46: 2016/11/14(月) 06:36:56.05
>>17
スワンプ系

 

20: 2016/11/14(月) 05:19:18.97
私が子供のころから爺さんみたいな風貌だったけど今年で74なのか

 

23: 2016/11/14(月) 05:23:42.68
なくなったのか
ソング・フォー・ユーはCMでも使われてリバイバルヒット?売れたね
久しぶりに聞こう

 

25: 2016/11/14(月) 05:26:24.59
まあ普通に生活してたらソング・フォー・ユー位は聴いたことあるだろう

 

26: 2016/11/14(月) 05:28:54.62
マスカレード

 

30: 2016/11/14(月) 05:44:24.30
>>26
ジョージ・ベンソンでヒット、作曲者だった

 

27: 2016/11/14(月) 05:42:07.07

長髪ヒゲづらで年齢不詳の風貌だった印象が強いから、74歳って聞いてもピンと来ないな
レオン・ラッセルにも年齢ってもんがあったってことが意外

ほぼ同年代のキャロル・キングが急に心配になってきたけど、あと20年くらいは生きててほしいな

 

29: 2016/11/14(月) 05:43:21.96

汚い風貌から思いもつかない様な、きれいなメロディだった。
This Masquerade
ttps://www.youtube.com/watch?v=WVtYNbFAxrY



スポンサーリンク

Stranger In A Strange Land
ttps://www.youtube.com/watch?v=Hjy7RAu8TJ4

 

31: 2016/11/14(月) 05:44:46.46
偶然だけどここ数日この人の曲ばっかり聴いてた
美声じゃないけど味があって歌声が好きだったよ
合掌

 

35: 2016/11/14(月) 05:46:41.89
アクセル・ローズに似ているからという理由だけでCD買ったなぁ

 

36: 2016/11/14(月) 05:51:13.65
レインボーユアアイズの人だな
結婚式ソング

 

37: 2016/11/14(月) 05:54:58.89
60s70s組はどんどん呼ばれてんなジョニミッチェルとかもそろそろ逝きそうだな

 

39: 2016/11/14(月) 06:04:07.22
FMレコパルの漫画で名前知った。
合掌

 

41: 2016/11/14(月) 06:13:26.12
20年ぐらい前に九段会館で観た時には既に弱ったおじいちゃんに見えた

 

42: 2016/11/14(月) 06:19:46.25
マジかよ
最近知っていいなって思ったばかりなのに

 

44: 2016/11/14(月) 06:23:58.24
酒造会社のCMで馴染みがある

 

45: 2016/11/14(月) 06:34:10.89
エルトン・ジョンも草葉の陰で泣いているでしょうな

 

47: 2016/11/14(月) 06:37:54.34
また大物が逝ったな

 

48: 2016/11/14(月) 06:41:08.59

天国で同郷のツレ JJケイルとジャムってくれ

バングラデシュコンサートでの勇姿は忘れんよ

 

49: 2016/11/14(月) 06:48:40.11
カンニング竹山が一番好きなミュージシャンで
父親の告別式だかと来日公演が重なり、
福岡に帰って顔を出し、トンボ帰りで都内ライブ観た
らしい。たぶん何かコメントするかも。

 

50: 2016/11/14(月) 06:52:31.72
song for youは100回以上は聴いたなー
渋くてホント名曲

 

51: 2016/11/14(月) 06:54:31.65
優れたソングライターで演奏家だけど
アレンジャーとしてはぶっ飛んでたな
この曲とか
Leon RussellーCan't Get Over Losing You
https://www.youtube.com/watch?v=6b_DVhLdyKk

 

53: 2016/11/14(月) 06:56:51.69

https://www.youtube.com/watch?v=MtUQImH26Bw



スポンサーリンク

俺レイチャールズver.のソングフォー・ユーしか知らんけど
偉大な人がなくなったよな

 

54: 2016/11/14(月) 07:02:54.59

タイトロープくらいしか知らんけどGBのマスカレードもこの人だったのか…

ご冥福

 

55: 2016/11/14(月) 07:19:30.39

具合悪いってニュースあったからねえ
とにかく、曲と風貌のギャップが小椋佳並にあるジジイだった

曲は永遠だね

引用元: http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479074894/

5: 2016/11/14(月) 07:18:47.19
初めてタイトロープ聴いた時は声のひしゃげた下手くそなミュージシャンだなーって感想だった
年齢不詳な人だったけどご冥福を

 

6: 2016/11/14(月) 07:19:09.68
クラプトンのファーストソロは実質レオンのアルバムなんだよな。
レオンが設立したシェルターレーベルからはトムペティがデビューした。
日本じゃ一発屋みたいなイメージだけど、実のところは超大物

 

7: 2016/11/14(月) 07:21:10.56
ロックの大物なのに、フォークソングみたいなタイトルだな

 

8: 2016/11/14(月) 07:21:15.08
ソングフォーユーは22の頃、お嬢様と付き合ってて四大卒の医者の息子に持っていかれてバーで泣きながら聴いた曲。
今でもトラウマだ。

 

11: 2016/11/14(月) 07:31:08.14
元々年齢不詳臭かったから
にわかに信じ難いわ・・・

 

12: 2016/11/14(月) 07:31:29.41
変名でカントリーのアルバム出してたよね
お尻がプリッとしたすごいかわいいジャケの

レオンラッセルのスレまとめ

1: 2005/04/20(水) 18:09:11
皆がもっと聴けば廃盤のアルバムが再販されるかもよ。

 

引用元: http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/natsumeloe/1113988151/

531: 2013/01/22(火) 18:09:44.20
>>1
聴いてるよ
ブラウンシュガーとかジャンピンジャックフラッシュ
この人が作ったんだろ

 

14: 2005/04/22(金) 21:05:03
リアルタイムではロック喫茶でよくかかってたな。ラップみたいで
あかなんだ。

 

23: 2005/04/26(火) 08:02:10
ついこないだレオン・ラッセルのライブに行ってきたよ。
もう年だし、ライブ自体は単調であまり面白くなかったんだけど
本物を見れてよかった。観客はおじさんおばさんばっかりで
正直言ってもう過去の人という感じがしたな。
変なリズム楽器を演奏してたレオンの娘はセクシーでいい女だった。

 

28: 2005/04/29(金) 18:19:33

カーペンターズの『パッセージ』で持ってたけれど、レオンが参加してるなんて
知らんかったw。カーペンターズのアルバムでは好きなアルバムじゃないな。
実験的なのあり、ミュージカル・ナンバーあり、と冒険してるんだけれど、どっ
かズレてて、アメリカン・ポップス特有の甘酸っぱさに欠けているような・・・。

カーペンターズとレオンと言えば、やはり「ア・ソング・フォー・ユー」と
「スーパースター」になるのかな。後者はシングル・ヒットもしたしね。

「ア・ソング・フォー・ユー」はイイ曲だね。カーペンターズの清楚なのも
イイけれど、ちょっと渋めでブルージーに決められる人が演るとカッコいい
かな。レオンの曲ってはマイナー・コードの使い方が素晴らしいと思う。

 

31: 2005/05/01(日) 21:29:01

ア・ソング・フォー・ユー」はレイ以外にもジョー・コッカーやウィリー
ネルソン、ダニーハサウェイなども、ジョーはこれ以外でデルタレディ
もやってますね、ジョーコッカーverのデルタは結構好きですね。

レオンは確かに若い時期が熟していたんでしょうね・・・
でも今もまだ錆び付いていないと思うから、これからも聴いていたいし
まだある彼の昔の作品を掘り出して、あの人間を少しでも多く知りたい
・・・という意味でココに参加してますからねぇ~。
(個人的には桑田さんのカヴァーをやった経緯とかも知りたい)
↑これは聴いてイイ感じでした。
(和田アキ子&レイ&レオンのライブについてとか)
いやぁもう知りたいことも聴きたい曲も山積みです。

 

51: 2005/05/29(日) 18:43:22
バイクに乗るとき以外にレイバンは使えるもんだと教えてくれた最初の人。

 

59: 2005/06/12(日) 19:11:56
L.ラッセルの曲で好きなのは「ブルーバード」かな。
ヘレン・レディのアルバムでよく聴いたよ。

 

65: 2005/06/14(火) 19:55:10

ゴシップか分からんが
レオンが90年代に来日したとき
『天ぷらそば』を食べている写真が当時の音楽誌にあるらしい・・

レオンが

天ぷらそば

・・・シュールだ。

 

71: 2005/06/19(日) 20:51:13

こんなスレがあったのか
今年来日する予定があったなんて初めて知りました
もう日本に来ることはないのかな

私がピアノ聞いただけで誰だかわかるのは
レオンラッセルとジェームスブッカーだけだ
いつか演奏を生で聴いてみたいなあ

 

73: 2005/07/23(土) 11:21:30
昔ニューミュージックマガジンに
「リオンラッセルとその周りをとりまく人々」という
なんだかよく訳わかんない連載物があった。
よくドクタージョンと間違われたりしてるけど似てるともあるからなあ。

 

89: 2005/08/06(土) 17:08:14
>>73
故・福田一郎氏の連載だね。
福田一郎のメモ帳からとかいうやつ。
でもタイトルがちょっと違うよ。
正確には「リオン・ラッセルと彼をとりまくサムライたち」

 

76: 2005/07/23(土) 14:25:41
Swampという分野を教えてくれた人。

 

136: 2005/11/17(木) 16:09:59
wedding albumがこの機会にCD化されたりするとうれしいんですが
CD化はだめなんでしょうかね
レオンラッセルの代表作の一つだと思うんですが

 

137: 2005/11/18(金) 14:46:24

>>136
レコードなら今も出回ってるって話を聞いたことはある。
メイクラブトゥーザミュージック同様に出てるとこには出てるらしいが

CDではDCCの輸入盤がせいぜいなのかな、日本の会社がもちっと興味
持ってくれればいいんだが…

 

215: 2006/01/11(水) 15:29:05
ウェディングアルバムってふつうに出てる?けっこう捜してるんだけど見つからない。RAINBOW IN YOUR EYES聴きたいのだ。ベタですまぬ。

 

216: 2006/01/11(水) 21:44:07

>>215
おそらくCDになってないと思うよ、海外の中古マーケットでもレコードしか出てないし。
CD化されれば2枚目と2ON1でもいける長さなんだけどね。

でも、中古のLPなら国内でもけっこうあるんじゃない?
おそらくあのアルバムって子供向けじゃないから程度がいいのが多く残ってると思うよ。
おいらのは針飛びいっぱい、バリバリノイズ付きだけどね。

1曲目とラストの2曲あたりはいいよね。
あれ聞くと、幸せになれそうなんだけどね。まさかすぐ離婚するとはね。

 

217: 2006/01/11(水) 22:08:26
↑情報ありがとぉ!
やっぱCD化されてないのですな…。確か中学生の頃、FMでかかっていて、イタク気に入ったのだ。なんか浮遊感のあるレオンにしては珍しくキラキラしたアレンジが施されているよね。何故かアル・ジャロウ盤であるんだけどね。
LPを捜しつつ何かの間違いでCD化されるのを待つとします。

 

240: 2006/01/25(水) 01:14:22
演奏のクレジットはどうだったかわかりませんけど、三味線と尺八を
取り入れた Can't Get over Losing Youに南部の流行に流されない
独特な文化と彼自身の探究心を見たのは俺が日本人だからですかねww
深いですよねぇ…レオンラッセル。

 

314: 2006/06/22(木) 11:49:36
レオンラッセルってなんで失速したの
一時は時代のトップを走ってじゃないか 今となっては
信じられないが もうちょっとうまい残り方はできなかったのか

 

315: 2006/06/25(日) 23:46:31

>>314
流行の音じゃなくなったから、失速したのさ。
流行りに迎合して、上手い残り方をしたからって何になる。

レオンにしか出来ない音楽を追求し続けるからこそ意味があるんだよ。

 

317: 2006/06/26(月) 14:45:34

>>315
自分の音楽的スタンスをくずすことなく、生き残った
ミュージシャンもいるよ。
例えば、DRジョン  ニューオーリンズへの愛情あふれる作品を
連発してる。デュークエリントンへのオマージュ
では、大層な賞ももらってた。
ランディ ニューマン 一時期、映画関係ばっかりだったが、最近の
セルフカバーは珠玉のでき
ロスロボス ラテンミュージックをベースに、実験的な意欲作を連発。
ヴァン モリソン 妥協の妥の字もない。駄作もなし。
ディラン ニールヤング  ここらへんは別格か

12年ぐらい前、コンサートを見たが、正直痛々しかった
レオン ラッセルほどの才人が、と思うと悲しくなった。
この人は瞬発力はあったが、持久力は持ち合わせていなかったのか

 

318: 2006/06/26(月) 15:01:16
ミュージシャンとしての資質の問題もあるだろうし、時代との巡り合わせ、周りを取り巻く優れたスタッフに恵まれるかどうかという運もあるだろう
そうした、ごく特殊な「生き残った」人たちと比べ、レオン本人に問題があったのでは、と言い切るのは過酷だと思う
それにレオンは紛れもなく、人の心に残る名作アルバムや名演、名曲を残しているのだから、十分成功したといえるのではないか
その影にはたくさんの、才能にあふれながら歴史に名を残せなかった人たちも山のようにいるのだし

 

555: 2013/10/25(金) 21:21:12.82

ドクジョンとは仲いいのかな。

この人の伝記とかあったら読んでみたいな

 

573: 2016/11/14(月) 00:13:19.52
追悼あげ

 

576: 2016/11/14(月) 01:30:26.81
安らかに… ジョーとセッションしてくれ

 

577: 2016/11/14(月) 04:45:08.08
青い鳥が飛んで行ってしまった

スポンサーリンク

-訃報
-,